コービーからアンドリュー・ウィギンズへ、受け継がれるバトン


ミネソタ・ティンバーウルヴズ対ロサンゼルス・レイカーズ戦、試合はコービーがシーズンハイとなる38得点でレイカーズが勝利。しかしミネソタの若きエース、アンドリュー・ウィギンズも30得点と奮闘。そして動画のプレイではまるでコービーのようなフェイダウェイ。

ディフェンスに戻る際にコービーが「なんだか見たことあるプレイだな」と話しかけると「あんたから学んだものだよ」とウィギンズが返すやりとりがありました。ジョーダンからコービーへ、そして今コービーからウィギンズへ、スコアラーのバトンが渡される瞬間だったのかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。